一般社団法人 日本家政学会 中部支部
報告
 
中部支部 若手の会
入会申込み
HOME報告 > 平成22年度日本家政学会中部支部賞受賞者の表彰

平成22年度日本家政学会中部支部賞受賞者の表彰

 ㈳日本家政学会中部支部では、今年度から本学会で活躍することが期待される若手研究者等の研究の奨励を目的として、中部支部賞を授与することとしました。

 選考委員会による厳正な審査の結果、以下に示した中部支部大会発表奨励賞2名、中部支部院生学生発表会奨励賞2名が3月26日に椙山女学園大学にて開催されました平成22年度総会時に表彰されました。

 受賞者の皆さんおめでとうございます。今後の益々のご活躍を期待いたします。

                                    ㈳日本家政学会中部支部

                                        支部長 石 原 久 代    

◆中部支部大会発表奨励賞

・松原尚子氏(名古屋女子大学) 「癒しに関与する織物の素材と色彩に関する研究」

・杉浦愛子氏(愛知学泉大学) 「高齢者の顔とテキスタイルの柄の関係」

◆中部支部院生・学生発表奨励賞

・安田怜未氏(岐阜大学) 「小麦伝統発酵食品の微生物による小麦低アレルゲン化パンへの挑戦」

・國枝千恵氏(椙山女学園大学) 「夏季のブーツ着用が生理・心理反応に及ぼす影響に関する研究」

 

photo_sho.jpg
 
一般社団法人日本家政学会中部支部 事務局 支部長 東 珠実 
〒464-8662 愛知県名古屋市千種区星が丘元町17番3号 椙山女学園大学 現代マネジメント学部 東研究室

Copyrigh(C)2006 Japan Society of Home Economics Chubu Chapter All Rights Reserved.